米大統領、自らのマスク着用容認

共同通信

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は1日、保守系FOXビジネステレビのインタビューで、新型コロナウイルス感染防止策として自らマスクを着用しても「構わない」と述べた。マスク嫌いで知られるが、全米各地で感染者が急増する中、与党共和党からも批判的な声が上がっており配慮を示したとみられる。

 トランプ氏はマスク着用の義務化については「必要かどうか分からない」と否定的な考えを示した。公の場でマスク姿を見せない理由について「大統領である私に会う人は皆、検査を受けている」などと説明した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ