米アカデミー、女性会員が倍増

共同通信

 【ロサンゼルス共同】米アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーは1日までに、819人を新規会員として招待したと発表した。女性が45%、マイノリティー(人種的少数派)が36%を占めた。多様性の反映を目指して2016年に掲げた女性や少数派の会員を倍増させるとの目標を達成したとしている。約半数は海外からの招待者で68カ国に及ぶという。

 新規会員として招待されたのは、今年のアカデミー賞で外国語映画初の作品賞に輝いた「パラサイト 半地下の家族」の俳優チェ・ウシクさんやパク・ソダムさんら。作曲家の大島ミチルさん、撮影監督の浜田毅さん、柳島克己さんも名を連ねた。

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ