プジョーEVが日本初上陸

共同通信

 プジョーブランドを手掛ける「グループPSAジャパン」は2日、プジョーとして日本で初となる電気自動車(EV)「e―208」の発売を開始した。欧州勢ではメルセデス・ベンツやBMWもEVを国内市場に投入しており、競争が加速している。

 コンパクトなハッチバック型で、1回の充電で約340キロの走行が可能。日本独自の急速充電規格「CHAdeMO(チャデモ)」に対応し、バッテリー容量の80%まで約50分で充電できる。スマートフォンのアプリで充電予約をしたり、遠隔でエアコンを作動させたりすることができる。

 価格は389万9千円から。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ