南日本放送スタッフがコロナ感染

共同通信

 南日本放送(鹿児島市)は6日、ラジオ番組の20代女性スタッフが新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした。同社によると、現在は自宅待機している。

 女性が利用した鹿児島市内の飲食店の従業員が、クラスター(感染者集団)が発生したとみられる市内のショーパブ「NEWおだまLee男爵」を訪れて感染したことが判明。このため、女性は帰国者・接触者相談センターに連絡し、5日にPCR検査を受けたところ陽性が確認された。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ