香港民主派、議会予備選を開始

共同通信

 【香港共同】香港民主派は11日、9月の立法会(議会、定数70、任期4年)選挙に向けた予備選を開始した。12日まで2日間の日程で、結果は13日に発表する予定。民主派は立法会で初の過半数獲得を目指すが、中国指導部は警戒を強めており、統制強化を狙って施行した香港国家安全維持法(国安法)で、民主派の候補が排除される恐れがある。

 予備選の開始時間も当初の予定から3時間遅れに。主催団体によると、電子投票に使うシステムの準備を進めていた事務所に10日夜、警察が突然、別件で捜索に入ったため準備作業が遅れたとしている。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ