UP DRAFT 第2期採択スタートアップが決定

PR TIMES GxPartners有限責任事業組合

福岡発アクセラレーションプログラム UP DRAFT batch2、全国から9社のスタートアップを採択。batch2はオンラインをベースに実施してまいります。
福岡を拠点にした新たなベンチャーキャピタルGxPertners LLP(ジーエックスパートナーズ 福岡市 代表パートナー 岸原稔泰、以下GxP)は、株式会社ふくおかフィナンシャルグループのベンチャーキャピタル、株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズ(福岡市 代表取締役社長 福田知、以下FVP)と共同で地方にこれまでなかったシード投資を行い、かつ著名メンター陣・事業会社連携・充実したプログラム内容のすべて掛け合わせた本格的アクセラレーションプログラム、「UpDraft 」の第2期(batch2)への参加スタートアップ、9社を採択いたしました。



採択したスタートアップは以下の9社(法人設立前含む)となります。




ject株式会社(代表 茨木雄太):領域 SalesTech
ワアク株式会社(代表 酒見史裕):領域 オフィス向けカスタマイズ家具
株式会社ToRiMo pel(代表 緒方 佳菜):領域 アパレル企業とセルフィーモデルのマッチング
株式会社NOIAB (代表 川村北斗):領域 オンラインの音楽学校
株式会社トイポ(代表 村岡拓也):領域 誰でも簡単にアプリを作成できる店舗向けSaaS
QLテクノロジーズ株式会社(代表 堤悦朗)家族×テクノロジー
Lecho Technologies:領域 リアルタイム音楽コミュニケーションツール
Taju, Inc.(代表 Chie Matsunaga:)領域 ファッション×AI
patternstorage株式会社(代表 今井恵子):領域 アパレル製造業のクラウド型仕様書作成サービス

採択したスタートアップの一部には、希望に応じ、GxPartners及びFFGベンチャービジネスパートナーズが運営する九州オープンイノベーションファンドよりシード投資をプログラム開始と合わせて行ってまいります。

UPDRAFTは、シード期のスタートアップをメンターからのアドバイス、キャピタリストのハンズオンを行ってまいります。

アクセラレーションプログラムの詳細は https://updraft.asia をご確認ください。
■運営・主催
・運営 一般社団法人Startup GoGo
・主催 GxPartners LLP FFGベンチャービジネスパートナーズ

■GxPartners有限責任事業組合(福岡市中央区天神一丁目15番5号)
組合員  岸原稔泰、中原健、寺井博志、一般社団法人Startup GoGo
https://gxpartners.vc

■株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズ(福岡市中央区天神二丁目13番1号)
代表取締役 福田 知
http://www.ffg-venture.co.jp

■一般社団法人Startup GoGo(福岡市中央区天神一丁目15番5号)
代表理事 岸原稔泰
http://startup-gogo.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ