ハスの花が見頃、大阪・盛松寺

共同通信

 大阪府河内長野市にある盛松寺の境内でハスの花が見頃を迎えている。

 先代住職の時代に数種が栽培されていたが、現住職の高橋成明さん(52)が約10年かけて種類や栽培数を増やしてきた。ピンクで何枚もの花びらが重なり合う「春不老」や白の「白千葉」、花径の大きい「太白蓮」など約10種、130鉢が参道から本堂前にかけ咲き誇っている。

 高橋さんは「参拝する皆さんに楽しんでいただければうれしい。季節ごとに花のある寺にできれば」と話している。入場無料。南海高野線の千代田駅から徒歩約13分。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ