シャープがウイルス対策スプレー

共同通信

 シャープは17日、光に当てると消臭や抗菌、抗ウイルス効果を発揮する「光触媒スプレー」を発売した。複合機の開発で培った技術を応用した。まずは自社のインターネット通販サイト「ココロストア」を中心に取り扱う。サイトでの価格は3828円。新型コロナウイルスの流行で参入したマスクに続く健康関連商品として、販路拡大に力を入れる。

 太陽光や照明の光に当てると化学反応を引き起こす「光触媒」と呼ばれる物質を採用した。壁や床に噴射し、光を当てると表面に強い酸化力が発生。接触する部分の菌やウイルスなどを酸化分解する仕組みという。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ