全米マスク義務化を否定

共同通信

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は保守系FOXニュースのインタビューで、新型コロナウイルス対策として全米でマスク着用を義務化する考えを否定した。「国民には一定の自由を保ってほしい。全員がマスクを着ければ(問題が)全て消えるという考えには賛成しない」と強調した。インタビューの一部が17日に公開された。

 米国ではマスクを着用するかしないかで政治的な大論争があり、保守派の間では「弱さ」とみなされるとして、否定的な考えが根強い。トランプ氏はインタビューで「マスクを信頼しているし、いい物だと思う」と語ったが、公の場で初めてマスク姿を見せたのは今月11日だった。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ