花回廊でサマーフェスタ、鳥取

共同通信

 鳥取県南部町の県立フラワーパーク「とっとり花回廊」で18日、色彩豊かな夏の花を集めた恒例の「サマーフェスタ」が開幕した。

 ヒマワリは個性的な約30種がお出迎え。薄黄色で八重咲きの「レモンエクレア」、ワインレッドの「クラレット」などがずらりと並ぶ。名峰・大山を望む「花の丘」では、ラベンダーに似たブルーサルビア約5万株の青いじゅうたんと、キク科のルドベキア約5万株の黄色い花畑が、鮮やかなコントラストを見せている。

 セミの鳴き声が響く中、来園者らは日傘を差すなどしながら色鮮やかな風景を楽しんだ。8月23日まで。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ