ラグビーのレイドロー「楽しみ」

共同通信

 ラグビーのトップリーグ(TL)、NTTコミュニケーションズに加入することが決まった元スコットランド代表主将のSHグレイグ・レイドロー(34)が22日、オンラインで記者会見し「日本のラグビーは急成長を遂げており、プレーするのが楽しみ。チームがトップ4の壁を破ることが目標」と決意を語った。契約期間は2シーズンと明かした。

 NTTコム入団を決めた経緯に関し、昨年のワールドカップ(W杯)で同チームの施設を使った経験に触れて「素晴らしい施設が整っている。チームの将来計画を聞き、自分も力になれればと思った」と説明した。

 TLの印象を「展開が早く攻撃的」と話した。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ