東京、新たに239人コロナ感染

共同通信

 東京都は26日、新型コロナウイルスの感染者が新たに239人報告されたと発表した。6日連続で200人を超え、累計は1万1214人となった。感染経路は家庭内が33人で、ホストクラブなど夜の繁華街関連の16人を上回った。

 家庭内のうち、70代以上の夫婦間で感染した事例が5件あったほか、同居の孫から感染した70代の男女もいた。都の担当者は「家庭内は年代に広がりがあり、数も増えている。警戒したい」と説明。経路が不明なのは144人だった。

 都によると、20代と30代で全体の6割を占める一方、60代以上も35人と徐々に広がっている。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ