星出さん米民間機で宇宙に

共同通信

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は28日、宇宙飛行士の星出彰彦さん(51)が来春に打ち上げ予定の米企業スペースXの宇宙船「クルードラゴン」に搭乗すると発表した。国際宇宙ステーションに長期滞在し、日本人で2人目となる船長を務める。

 クルードラゴンは同社が米航空宇宙局(NASA)の委託を受け、米国として9年ぶりに開発した新型宇宙船。現在試験機がステーションに滞在中で、近く地球に帰還する。試験が無事に終われば、9月以降に打ち上げ予定の1号機には野口聡一さん(55)が乗る。星出さんは当初、今年5月ごろから滞在するはずだったが、滞在要員の調整で先送りとなっていた。

PR

科学・環境 アクセスランキング

PR

注目のテーマ