東京円、105円台後半

共同通信

 28日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=105円台後半で取引された。

 午後5時現在は前日比06銭円安ドル高の1ドル=105円62~64銭。ユーロは24銭円安ユーロ高の1ユーロ=123円69~73銭。

 朝方は、米中の対立激化への懸念から円高ドル安が進んだ。その後は、国内の輸入企業などから割安感の出たドルに買いが入る一方、新型コロナウイルスの感染拡大への警戒感から安全資産とされる円を買う動きもあった。

 市場では「米連邦公開市場委員会(FOMC)の開催を控え、結果を見極めたいとの雰囲気も強い」(外為ブローカー)との声があった。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ