エスビージャパン「みんなの観光協会」とウォーキングアプリ「ALKOO by NAVITIME」がコラボレーション。周遊イベントで使える新たなプランが誕生!

PR TIMES エスビージャパン株式会社

全国の地方創生ソリューション事業をおこなう、 エスビージャパン株式会社(東京オフィス:東京都中央区、 本社:佐賀県基山町、 代表取締役:中元英機、 以下当社)は、 株式会社ナビタイムジャパンが提供するウォーキングアプリ「ALKOO by NAVITIME」とコラボレーションし、 周遊イベントを企画する自治体向けのプロモーションを開始します。



エスビージャパンの地方創生情報を発信する「みんなの観光協会」と、 ナビタイムジャパンが提供するウォーキングアプリ「ALKOO(あるこう) by NAVITIME」がコラボレーションし、 地方自治体などの“周遊イベント”に使用できるパッケージを開始しました。 周遊イベントは、「ALKOO」を自治体専用モードに構築可能。 「ALKOO」アプリ内で独自のウォーキングイベントを開催し、 イベント期間中の歩数に応じて景品を贈呈したり、 インセンティブを付与することもできます。 周遊イベントにゲーム性を盛り込むこともでき、 年齢を問わず楽しめる周遊・ウォーキングイベントが実施できます。 またこれらの周遊イベントに関して、 事前告知を「みんなの観光協会」でおこないます。 他、 みんなの観光協会編集部がイベントを取材し、 次回動員に繋げることも可能。 また「みんなの観光協会」であげた記事は、 1言語翻訳付のため、 海外の方を対象に周遊イベント、 ウォーキングイベントを広めることもできます。
エスビージャパンの「みんなの観光協会」とは



国の自治体・観光協会から旬の観光情報・イベント情報・魅力的な施設や人の情報などの情報を集約し、ニュース形式で情報発信する当社のオリジナルメディアです。海外に向けて情報発信ができるよう20か国以上の翻訳(有料)も可能。気になる「翻訳料」も“かんたん翻訳見積り”ですぐに見える化、提携メディアによる海外発信や国内外の留学生特派員による情報発信もでき、世界中のターゲットへ向けて配信できます。国内向けの記事投稿から海外発信まで、すべてをシームレスにおこなえる他サイトにはない情報発信サイトが「みんなの観光協会」です。
■みんなの観光協会サイト https://minna-kanko.jp/
■みんなの観光協会の詳細、お申込み・お問合せについてはこちら https://minna-kanko.jp/entry

ナビタイムジャパンの「ALKOO by NAVITIME」とは



ALKOO by NAVITIME」 は、 「健康に興味がある」「歩くきっかけがほしい」「散歩に最適なコースが知りたい」方などに向けた、 日々楽しく歩くことをサポートするアプリです。歩数・移動距離・消費カロリーを自動計測・記録したり、全国のおすすめウォーキングコース情報などを提供しています。

・サービス紹介サイト: https://static.cld.navitime.jp/walkingapp-storage/common/html/service_lp/index.html
【自治体向けパッケージの特徴】
Point1 専用機器の購入や大規模なシステム導入・開発などは一切不要。 短期間、 低コストで導入が可能
Point2 自治体独自のイベントの開催が可能
Point3 専用管理画面で、 参加者毎の状況を確認 活動傾向や課題を可視化
Point4 3密回避を目的として、 地域内混雑情報の可視化や、 適宜管理者側からの注意喚起配信をすることが可能
エスビージャパンについて


【会社概要】
会社名:エスビージャパン株式会社
所在地:<本社>佐賀県基山町 <東京オフィス>:東京都中央区
事業内容:全国の地方創生ソリューション事業をおこない、東京・大阪・九州を拠点に全国さまざまな自治体・行政へ向けた観光PRを展開しています。
URL:https://sb-ja.jp/
株式会社ナビタイムジャパンについて


【会社概要】
会社名:株式会社ナビタイムジャパン
所在地:東京都港区南青山3-8-38南青山東急ビル
事業内容:ナビゲーションサイト・アプリの運営・開発、経路探索エンジンのライセンス事業、経路付地図配信ASP事業、ビジネスナビタイム事業、法人向けソリューション事業、Webメディア事業、テレマティクス事業、交通コンサルティング事業、インバウンド事業、トラベル事業、MaaS事業
URL:https://corporate.navitime.co.jp/

連携メディアも募集中!

「みんなの観光協会」では、連携メディア・サービス等を募集中です。当社では年内に10言語の多言語サイトの開設し、海外・国内インバウンドメディア、地方創生メディアとも連携を予定しています。「地方創生」をキーワードに多言語展開を進める「みんなの観光協会」と、それにマッチするメディア・サービスがあればサービス提携等を実現し、ともに地域の発展を目指していきたいと思っています。 "自社サービスと組み合わせたい"などの要望がございましたら、お気軽にお問合せください。
■「みんなの観光協会」の詳細、お申込み・お問合せについてはこちら https://minna-kanko.jp/entry
■当社の「事業実績一覧」はこちら https://sb-ja.jp/case/
■最新のプロモーション情報・全国のお役立ちニュース・イベント情報などをお届けします!メールマガジン「シティプロモーション・ニュース!」の購読をご希望の方は、下記に必要事項をご記入の上、送信をお願いします。
https://form.k3r.jp/sbjapan/newshaishin

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ