Local Localが、九州地方の小売店、酒造向けのDX支援を開始

PR TIMES Local Local株式会社

事業承継×テクノロジーをテーマとし、地場産業興隆のためにDX支援を開始
日南酒造組合の販売サポートを行うLocal Local株式会社(本社:宮崎県日南市、代表取締役:石橋孝太郎、仲間飛我)は、九州地方を中心とし、小売店や酒造のEコマース事業への転換支援、Web制作等による情報公開支援を開始いたしました。


緊急性の高い、小売店のEC転換

総務省の平成30年通信利用動向調査(https://www.e-stat.go.jp/stat-search/file-download?statInfId=000031831231&fileKind=1)によると、国内のBtoC市場におけるEC化率は、2019年で6.76%と、米国の10%や中国の15%といった数字と比較すると、まだ発展途上のフェーズにあります。
特に、地方に関してはEC化率が低く、その内最下位10県のうち4県が九州地方と、九州地方のEC化率の低さが目立ちます。

要因としては、十分なITリテラシーのある方が少なく、ECへの転換に対しての課題を感じていながらも、具体的なアクションをとることができない、といった状況が考えられます。 

また、BtoC事業全体の中でも、飲料や食品といった小売店のEC化率が最も成長しており、業界全体としてのEC転換に乗り遅れずに、消費者に適切にお届けすることが急務となっています。
日南酒造組合での販売サポート経験を活かしたDX支援

当社は、2019年3月の設立依頼、日南酒造組合と連携をし、宮崎県を支える地場産業である焼酎の販売サポート事業を行ってまいりました。

その中で、若い力でインターネットを活用したプロモーション戦略や、ECでの販売支援、Web制作等により、幅広いオンラインマーケティングを含めたDXを行ってまいりました。

本事業でのDX支援は、そういった知見を地域の小売店や酒造に対して還元し、地場産業の興隆を目指してまいります。

支援メニュー

主な支援メニューとしては、
・EC構築サポート
・HP制作サポート
・Webマーケティングによる販売戦略立案、運用
・プロモーション戦略立案、運営サポート

といったメニューを用意しております。
上記以外でも、オンライン対応に関してお困りの事業者様には、個別でヒアリングも含めたサポートのアレンジをしてまいります。
Local Local株式会社について

https://locallocal.jp/
■ビジョン「地域の文化や歴史を引継ぎ、共に興す」

■ミッション「地域産業を事業承継することで次世代へ紡いでいく。」

当社は、地場産業を事業承継し、若い力をかけあわせることで、より大きな価値を地域に根付かせるローカルベンチャー企業です。
事業承継を行った、日南酒造組合と連携した焼酎の販売サポート事業の他、全国での地域課題を解決する人材発掘事業である「ロカビズ」の運営を行っています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ