【洗い流さないシューズシャンプー 】「ROSY LILY プレミアムシューズシャンプー」Makuakeにて予約受付開始

PR TIMES eel合同会社

開始わずか1日で目標金額の500%を上回る支援をいただきました!
eel合同会社(福岡県福津市)は、洗い流さないシューズシャンプー 『ROSY LILY』を2020年8月3日より予約発売を開始いたしました。受付開始わずか1日で目標金額の500%を上回る支援をいただきました。


ROSY LILY(ロジーリリー)は、すすぎ不要の洗い流さないシューズシャンプー シューズシャンプー です。従来の靴洗いは非常に面倒だったため、靴は、汚れたままか、そのまま買い換えてしまっているユーザーがほとんどでした。しかし、安くても高くても、お気に入りの靴は洗って何度でも使いたいものです。ROSY LILY プレミアムシューズシャンプーは、"心は足元から変わる" というコンセプトのもと、なるべく簡単に洗えるよう、何度でも使いたくなるよう、開発されています。
アクセス

公式ホームページ
https://rosylily.co.jp/

Makuake販売ページ
https://www.makuake.com/project/rosy_lily/

Instagram
https://www.instagram.com/rosylily7/

Facebook
https://www.facebook.com/ROSYLILY8/


シューズシャンプー の使い方

TEP1:シャンプーをつける


STEP2:専用ウォッシュブラシで優しく洗う



STEP3:タオルで拭き取る



STEP4:乾かす
これだけでとても簡単に洗えます。
http://www.youtube.com/watch?v=DdSwmKtw2Pc


ROSY LILYのこだわり

Point1 : 素材へのこだわり
ROSY LILY(ロジーリリー)のシューズシャンプーは、素材からこだわって作られており、化粧品にも使われる天然系素材99%です。強い化学薬品や研磨剤は使用せず、天然系素材で強力な洗浄力が特徴です。



Point2 : 香りへのこだわり
洗ってる時も、洗った後も、全ての女性を元気にしたい。そんな思いから、「使うたびに癒される、何回でも使いたくなる」をコンセプトに、フローラルな優しく甘い香りで作られています。香りはもちろんユリの香りです。


Point3 : デザインのこだわり
いつでも気軽に使って欲しいから。「そこに置いてあるだけでかわいい」をコンセプトに、全ての製品パッケージや、製品の形状に温もりと、優しさが感じられるデザインを目指しています。



Point4 :使いやすさへのこだわり
ROSY LILY プレミアムウォッシュブラシは、柔らかくも洗浄力の強い豚毛を採用しています。独自の構造でしつこい汚れもしっかりと洗浄することができます。


http://www.youtube.com/watch?v=X4Fid-EhqHU

Makuake販売ページ
https://www.makuake.com/project/rosy_lily/

商品概要

『 ROSY LILY(ロジーリリー)プレミアムシューズシャンプー スターターキット 200ml 』

▼ セット内容
・ROSY LILY プレミアムシューズシャンプー 200ml
・ROSY LILY プレミアム ピッグ ウォッシュブラシ

▼ シューズシャンプー詳細
品名:シューズ用合成洗剤
用途:靴の洗浄
価格:3,300円(税込)
容量:200ml
生産国:日本
界面活性剤(0.9%) (アルキルグリコシド)
安定化剤
香料
▼ ウォッシュブラシ詳細
品名:シューズ用洗浄ブラシ
用途:靴の洗浄
価格:1,100円(税込)
生産国:中国

ROSY LILYについて

eel合同会社が運営する、ROSY LILY(ロジーリリー)は、2018年に立ち上げられた女性用シューケアブランドです。” 足元を変えると心が変わる” というコンセプトのもと、シューケアによってもたらされる気分の高まりを提供していく事をミッションとしております。

新しい靴を提供するのではなく、
今あるモノの本来の価値を蘇らせるという手段で、私たちは女性のファッションに、新しい価値を提案していきたいと思います。

詳しくはこちら
https://rosylily.co.jp/pages/what-s-the-rosy-lily


お問い合わせ窓口

メディア様窓口
https://rosylily.co.jp/pages/pr

代理店申請窓口
https://rosylily.co.jp/pages/sales

TEL : 050-6875-6640
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ