『山鹿の夏は、それでも躍る。』山鹿市がPR動画を公開!

PR TIMES 山鹿市

「祭りなき夏」のスペシャルムービー
夏の風物詩「山鹿灯籠まつり」が中止となったこの夏の山鹿をPR!

例年8月15・16日に開催される熊本県山鹿市の夏の風物詩「山鹿灯籠まつり」は、新型コロナウイルス感染症の収束が見通せないことから、「献幣の儀」「奉納灯籠」などの神事を除き、この夏の開催を見送ることとなりました。
それでも、今年も山鹿の素敵な思い出を残してほしい。そんな思いから、この夏の山鹿の魅力をPRするスペシャルムービーを制作しました。お祭りがなくても山鹿の女性たちは、みなさまのお越しをお待ちしています!

8/7(金)より動画を公開!

http://www.youtube.com/watch?v=gyPtLywXfOA

【動画URL】https://youtu.be/gyPtLywXfOA
【特設ページURL】https://yamaga-tanbou.jp/dancing/

ストーリーについて
1.お祭りが中止となった山鹿のまちで、なぜか女性たちが踊りの準備を始めるシーンから動画ははじまります。



2.この夏の山鹿の「心躍る」さまざまな観光スポットで踊る女性たち。

大宮神社



八千代座



さくら湯



菊鹿ワイナリー



癒しの森ゆ~かむ



道の駅 鹿北 小栗郷



山鹿和栗スイーツ/ricca



和紙工芸/ヤマノテ



馬重/彩座



山鹿温泉 清流荘



各地で踊る女性たちによって、お祭りがないこの夏の山鹿にも、たくさんの「心躍る」スポットがあることを表現しています。
併せて灯籠踊りで使われる民謡「よへほ節」の要素を組みこんだアップテンポなBGMにもご注目ください。

3.灯籠まつりが中止となってもなお、灯籠踊りの練習を続ける女性たち。彼女たちは変わらず、前を向き続けています。


4.今年は、お客様をお迎えするこのまち全てが輝く舞台。山鹿でみなさまをお迎えする一人として、この夏も、変わらずおもてなしします。



今年のお祭りで披露できなかった灯籠踊りを、この動画でぜひご覧ください。

その他の注目ポイント

■千人の女性たちが踊る夏の風物詩「山鹿灯籠まつり」
山鹿市最大のお祭りである「山鹿灯籠まつり」。例年熊本県内外から多くのお客様が訪れます。このお祭りを支えてきたのは小さい頃から「山鹿灯籠踊り」に憧れ踊りを受け継いできた山鹿の女性たち。民謡「よへほ節」に合わせ、頭に金灯籠を掲げた浴衣姿の千人の女性が、美しい踊りを繰り広げ「千人灯籠踊り」は、たくさんの方々を魅了してきました。







■福岡県では90秒TVCMも放映!
8/14(金)~8/16(日)の3日間、この動画を90秒のTVCMとしても放映いたします。福岡県のみなさまはぜひご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ