首相、8日ぶりアベノマスク着用

共同通信

 安倍晋三首相は8日、「アベノマスク」とやゆされる政府配布の小さい布マスクをして官邸に姿を見せた。先月31日以来、8日ぶりの着用。マスク需給の改善を理由に今月に入り、鼻から顎を覆う大きめの布マスクに変更していたが、アベノマスクに回帰した。首相周辺は「いろいろな布マスクをローテーションで使っている」としている。

 洗って何度も使えるとして布マスクにこだわる首相だが、菅義偉官房長官は「暑そう」などとして利用していない。

 この日首相は、官邸で開かれた新型コロナウイルス感染症の会議に出席し、国内外の感染状況について報告を受けた。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ