英で「ガンジーの眼鏡」競売へ

共同通信

 【ロンドン共同】「インド独立の父」マハトマ・ガンジーが所有していたとみられる丸眼鏡を、英南西部の競売会社が21日、オンラインで出品する。英メディアが12日までに伝えた。世界中から注目が集まっており、競売会社のサイトでは事前の落札希望価格が既に6万ポンド(約830万円)に到達している。

 競売会社によると、出品者の親族はかつて英石油大手に勤め、南アフリカに駐在。南アを訪れたガンジーから1920~30年ごろに譲り受けた。同社は「何らかの善行への感謝の印として、ガンジーから贈られたものと推定される」と指摘している。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ