沖縄に50人規模の看護師派遣を

共同通信

 沖縄県の玉城デニー知事は16日、県内の新型コロナウイルス感染拡大を受け、対応に当たる看護師を県外から50人規模で派遣してほしいと全国知事会に要請していると明らかにした。橋本岳厚生労働副大臣と県庁で会談後、記者団に述べた。

 玉城氏は「今は看護師が必要な状況だ」と指摘。「既に医療機関などで集団感染が発生しており、できる限り早期に支援しないといけない」と危機感を示した上で「対応できるよう県として努力しつつ、協力も仰ぎたい」と強調した。

 会談では、新型コロナを巡る県の現状などについて意見交換した。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ