タイ、最大規模の反政府集会

共同通信

 【バンコク共同】タイの首都バンコクで16日、学生らによる反政府集会が開かれ、地元メディアによると2万~3万人が参加した。2014年に陸軍司令官だったプラユット首相がクーデターで実権を握って以来、最大規模の反政府集会となった。不敬罪が存在し、絶対的権威を持つ王室の改革を再び要求した。

 タイではプラユット政権退陣や憲法改正を求め、学生ら若者中心の集会が各地で連日行われている。16日の集会は学生団体などが主催。タイで民主主義の象徴とされる民主記念塔周辺で、軍政の流れをくむプラユット政権を繰り返し批判した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ