クボタ、米国に建機新工場を建設

共同通信

 クボタは17日、米中西部カンザス州に小型建設機械を生産する新工場を建設すると発表した。堺製造所(堺市)の生産の一部を移管する。米国では新型コロナウイルスの感染を防ごうと、富裕層を中心に都市から郊外へ移住する動きがあり、住宅建設需要の拡大を見込んだ。2026年までに最大100億円を投じる。

 21年夏の着工を予定。コンパクトトラックローダーと呼ばれる北米向け建機の量産を22年9月に始める。需要動向を見ながら生産台数を順次増やす。26年には年間5千台を生産する体制を整える。30年には北米の小型建機市場でシェア首位を目指す。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ