SKE48がコロナ予防啓発

共同通信

 名古屋市は17日、新型コロナの感染予防を啓発する「ナゴヤコロナ対策ハートフルメッセンジャー」に、同市を拠点とするアイドルグループ「SKE48」を任命した。SNSでの情報発信などを通じ、感染が目立つ若年層に関心を持ってもらう狙い。

 市役所で開かれた任命式に参加したメンバーの斉藤真木子さん(26)は「以前よりも(感染予防の意識が)日本全体で低くなっていると思うので頑張りたい」と話した。サッカーJ1名古屋の公式マスコット「グランパスくん」らも任命された。公式戦などで啓発活動を行う予定。

 名古屋市では7月中旬から、繁華街を訪れた若者らを中心に感染が拡大している。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ