NY株、反落

共同通信

 【ニューヨーク共同】週明け17日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、午前10時現在は前週末比49・87ドル安の2万7881・15ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は77・26ポイント高の1万1096・56。

 ダウ平均は航空機のボーイングや金融株が売られ、相場を押し下げた。一方で、18日に決算発表を控えた小売りのウォルマートの上昇が目立った。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ