ソフトバンクがコロナ手当支給

共同通信

 携帯電話大手のソフトバンクが、新型コロナウイルス禍の中での勤務を支援するため、9月から全従業員約2万人に月4千円を支給することが18日分かった。在宅勤務にかかる備品代や光熱費のほかマスクや消毒液の購入費に充ててもらう。

 正社員のほか契約社員やアルバイトも対象とする。現在は約7割の従業員が在宅で勤務する一方で、テレワークが難しい部署もあるため、勤務形態にあった使い道を選べるようにした。

 NTTグループも、テレワークを行った従業員に1日あたり200円を支給する方針で、10月からの開始に向けて労働組合と協議している。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ