米エアビーが上場申請

共同通信

 【ニューヨーク共同】民泊仲介サイト最大手の米エアビーアンドビーは19日、米証券取引委員会(SEC)に株式の上場を非公開で申請したと発表した。売り出される株式数などは決まっていないとしている。

 エアビーは昨年9月、2020年に株式を上場すると発表し、上場申請の準備を進めていたが、新型コロナウイルスに伴い、経営の不透明感が強まり、作業を中断した。その後、郊外中心に利用が回復しているという。

 米メディアによると、今年4月時点の企業価値は推計180億ドル(約1兆9千億円)。310億ドルと見積もられた時期もあった。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ