中韓高官、釜山で会談

共同通信

 【ソウル共同】韓国大統領府の徐薫国家安保室長は22日、中国外交担当トップの楊潔チ・共産党政治局員と韓国南部釜山で会談した。韓国側は習近平国家主席の年内の訪韓実現を推進しており、議題となる見通し。新型コロナウイルスの感染拡大以降、中国高官の訪韓は楊氏が初めて。

 韓国大統領府によると、新型コロナ対策を巡る中韓協力や、朝鮮半島情勢などについても意見交換。韓国側は、膠着状態が続く米朝の非核化協議や、悪化した南北関係の立て直しに中国の協力を得たい立場だ。

 大統領府高官によると、韓国が議長国を務める今年の日中韓首脳会談についても協議する見通しだ。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ