奈良で9人感染、天理大も

共同通信

 奈良県と奈良市は22日、県内の男女9人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち1人はクラスター(感染者集団)が発生した天理大(同県天理市)ラグビー部の10代男性部員。同部の感染者は56人となった。県内の感染確認は469人。

 県によると、クラスターが発生したとみている大和郡山市の特別養護老人ホームでも新たに30代と20代の男性介護従事者の感染が判明した。

 橿原市の50代パート女性と20代女性会社員は既に症状が治まり、入院もしていない。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ