TikTokが米政府提訴へ

共同通信

 【ニューヨーク共同】中国の北京字節跳動科技(バイトダンス)傘下の動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」は22日、トランプ米大統領が米国事業の売却などを命じたことを巡り、米政府を提訴する意向を明らかにした。

 ティックトック運営側は声明で「法の支配が失われることなく、当社と利用者が公正に扱われるようにするため、われわれは司法制度を通じ大統領令に異議を申し立てるしかない」とした。提訴する場所や具体的な時期は明らかにしていない。ロイター通信によると、24日にも法的措置に出る準備をしているという。

 ティックトック買収には米マイクロソフトが名乗りを上げた。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ