TikTok、違憲と提訴

共同通信

 【ニューヨーク共同】中国の北京字節跳動科技(バイトダンス)傘下の動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」は24日、トランプ米大統領が、ティックトックの米国事業の禁止を命じたのは「法の適正な手続き」を定めた米憲法修正5条に違反するとして、大統領令などの無効を求める訴訟を米カリフォルニア州の連邦地裁に起こした。

 ティックトック側は声明で「大統領令は証拠がない。ティックトックが国家安全保障上の脅威であるという米政府の立場に強く反対する」と主張した。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ