ロサンゼルスに「コービー通り」

共同通信

 【ロサンゼルス共同】米プロバスケットボールNBAレーカーズの本拠地があるロサンゼルス市の通りに、ヘリコプター事故で1月に亡くなった同チームの元スター選手、コービー・ブライアントさんの名前を冠する計画が24日、明らかになった。地元の市議がツイッターに投稿した。

 本拠地ステープルズセンターの前を通る道路の一部を「コービー・ブライアント大通り」と名付ける。市議は「コービーのレガシー(遺産)はバスケットにとどまらない」と意義を強調した。

 ブライアントさんを乗せたヘリは1月26日、ロサンゼルス郊外で墜落した。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ