首相、継続意欲表明へ

共同通信

 安倍晋三首相は28日午後5時から官邸で記者会見する。首相官邸が27日、発表した。首相は健康不安説が取り沙汰される中、現在の体調に触れる考えで、職務継続の意欲を表明するとみられる。秋に想定される自民党役員人事、それに合わせた内閣改造への見解を示す。感染拡大が続く新型コロナウイルスを巡り、インフルエンザが今冬に同時流行した場合に備えた対策も説明する。複数の政権幹部が明らかにした。

 首相は今月17日と24日、慶応大病院を受診。潰瘍性大腸炎の持病があるため、体調不良がささやかれた。自民党幹部は「持病が悪化したようだが回復傾向だ。退任はあり得ない」と強調した。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ