宝塚大劇場の公演再開へ

共同通信

 宝塚歌劇団(兵庫県宝塚市)は27日、出演者らの新型コロナウイルス感染で2日から休演していた同市の宝塚大劇場での花組公演「はいからさんが通る」を9月3日から再開すると発表した。公演は同5日まで。

 歌劇団によると、再開に当たり、出演者と観客との距離を取るために演出の一部を変更。客席側に張り出した通路状の「銀橋」と呼ばれるステージの使用を取りやめるなどする。

 他の公演を含めた感染予防策の強化も発表。これまで公演関係者に体調の変化があった場合などに実施してきたPCR検査を、出演者については稽古中から公演終了まで、2週間に1回を目安に定期的に実施していくとした。

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ