大坂なおみと土居美咲が対戦

共同通信

 【ニューヨーク共同】テニスの四大大会、全米オープン(31日開幕・ニューヨーク)でシングルスの組み合わせが27日に決まり、女子で2018年に優勝した第4シードの大坂なおみが1回戦で土居美咲と対戦することになった。

 男子1回戦では西岡良仁が12年王者のアンディ・マリーと対決。杉田祐一はウーゴ・アンベール(フランス)と対戦し、内山靖崇は第20シードのパブロ・カレノブスタ(スペイン)と顔を合わせる。

 日本勢は男女計9選手がシングルスに出場し、新型コロナウイルス感染後に検査で陰性となった男子の錦織圭は欠場する。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ