会見で「アベノミクス」使わず

共同通信

 安倍晋三首相は28日の記者会見で、経済政策の代名詞としてきた「アベノミクス」という単語を使わなかった。一方、政府が配布し「アベノマスク」とやゆされた小さな布マスクについては「国民の厳しい批判は受け止める」と言及した。

 経済政策を巡り「400万人を超える雇用をつくり出した」などと実績を強調した。ただ2012年の第2次安倍政権発足とともに始まった景気拡大が18年10月に終わったと認定されており「戦後最長景気」は幻に終わっていた。

 マスク配布については「配布を始めることで、需要と供給の関係から、相当供給も出てきた」と効果も語った。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ