「社会派YouTuberと考える発信の可能性」イベントを社会派インフルエンサー事務所RICEが開催。せやろがいおじさんなど日本を代表する社会派YouTuberが登壇

PR TIMES Tomoshi Bito株式会社

Tomoshi Bito株式会社(福岡県福岡市、代表取締役:廣瀬智之)が運営する社会派インフルエンサー事務所RICEは、オンラインイベント「Start From Voicing~社会派YouTuberと考える発信の可能性~」を2020年9月13日(日)から3週間にわたって開催します。せやろがいおじさんをはじめ、日本における社会派YouTuberの先駆者をゲストにお招きし、様々な社会課題を解決していくためのアクションとして「発信」が持つ可能性を考えるトークセッションイベントです。



■企画趣旨

地球温暖化、ジェンダー、障がい者をめぐる環境、政治への無関心など様々な課題が溢れる現代社会において、一人ひとりが当事者意識を持ち、課題を解決していくためには何が必要なのでしょうか?私たちRICEは「発信」こそが、そのカギになると信じています。

日本には、社会的な発信が避けられる風土があります。日常の中で気軽に話せないことに果たして関心を持つことはできるのでしょうか?この社会で起こっていることに当事者意識を持つために欠かせないのが「社会への発信」です。本イベントではYouTubeという従来の形にとらわれない方法で発信に取り組む、社会派YouTuberの先駆者をゲストにお招きし、発信の持つ可能性を掘り下げていきます。

■開催概要

SESSION.1 人を惹きこむ発信力~私が影響力を持てた理由~



【日時】 2020年9月13日(日)午後1時~午後3時
【場所】オンライン(YouTube配信)
【ゲスト】 かずえちゃん、渋谷真子さん(現代のもののけ姫Maco)
【司会】廣瀬智之(RICE代表)

SESSION.2 知ることから社会は動く~難しい話題を多くの人に届ける発信とは?~


【日時】 2020年9月19日(土)午後1時~午後3時
【場所】オンライン(YouTube配信)
【ゲスト】 シオリーヌさん、 桑原功一さん(くわまんTV)
【司会】廣瀬智之(RICE代表)

SESSION.3 無関心を振り向かせるには?~共感を集めるメッセージのつくり方~



【日時】 2020年9月26日(土)午後1時~午後3時 【場所】オンライン(YouTube配信)
【ゲスト】 せやろがいおじさん(ワラしがみ)
【司会】廣瀬智之(RICE代表)

■チケット申し込み

【チケット種類】
1セッション 一般 800円 学割 500円
通し券(3セッション) 一般 2,000円 学割 1,200円
※アーカイブ視聴券も購入可能。視聴期限は1カ月間。

【申し込み先】
https://rice-socialyoutuber.peatix.com/

■登壇者(五十音順)


かずえちゃん

1982年福井県生まれ。高校卒業後、ウエディングプランナーとして働く。「いつか海外で生活したい」という思いがあり30歳のときカナダへ語学留学。同性婚が認められているカナダで約3年間生活し、帰国後2016年からYouTubeで動画配信を始める。「LGBTQってもっと身近にいるよ。」「あなたは1人じゃないよ。」と多くの人に伝えたく動画だけでなく、学校、自治体、企業での講演活動も精力的に行う。2020年6月にはセクシャリティに関係なく、みんなが繋がれる居場所を作りたいとの想いからLGBTQ ALLYのオンラインサロン「かず部屋」を開設。YouTubeチャンネル登録者数8.4万人(2020.8月)
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC6WcDW527KWU4eE9OaWPh4g


桑原功一(くわまんTV)

創価大学卒。冒険教育学を専攻し、幼小中高の教員免許を取得。卒業後世界一周に出発しフリーハグ活動を始める。外国への偏見や差別をなくすため、2011年から東アジアを中心にフリーハグ活動を行なっている日本唯一のフリーハガー。日韓関係が悪化していた2019年の韓国での動画、「日本人が反日デモでフリーハグをしてみた」はSNSで話題となり150万回以上再生されている。争いが絶えない世界で「分断よりもつながり合うこと」の大切さを訴えている。YouTubeチャンネル登録者数6.43万人(2020.8月)
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/user/FreeHugsforPeace01


シオリーヌ(大貫 詩織)

助産師/性教育YouTuber。総合病院産婦人科にて勤務ののち、現在は学校での性教育に関する講演や性の知識を学べるイベントの講師を務める。性を学ぶオンラインサロン「yottoko labo」オーナー。YouTuberとして性を学べる動画を配信中!YouTubeチャンネル登録者数12.6万人(2020.8月)
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC4bwpeycg4Nr2wcrV9yC8LQ


渋谷真子(現代のもののけ姫Maco)

1991年山形県生まれ。高校卒業後、地元の中小企業で働く。25歳の春。実家のかやぶき屋根を守っていく事を決め、茅葺き職人の見習いとして職人の父の元で技術を学び始めた。田舎で暮らすために狩猟免許も取得し、これからという矢先。2018年の夏。屋根からの転落で下半身麻痺となり車椅子生活に。しかし退院後すぐに『障がいを負っても人生は豊かだ』『障がい=不幸』ではないという事をブログ・YouTubeで発信するようになり、チャンネル開設から1年経たずに多くの注目を集めている。YouTubeチャンネル登録者数7.3万人(2020.8月)
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCMdx4o_DamjWCX0wKqs7Gwg


せやろがいおじさん(リップサービス えもやん)

沖縄にある芸能事務所「オリジン・コーポレーション」所属のお笑いコンビ『リップサービス』のツッコミ担当。コンビでTV・ラジオのレギュラーを持ち、県内の賞レースでも四連覇を達成する実力派。2019年10月よりTBS朝の帯番組「グッとラック!」にて金曜レギュラー出演中。Youtubeチャンネル「ワラしがみ」では、“せやろがいおじさん”として沖縄の美しい海をバックに笑いを通して社会問題に物申す。「ワラしがみ」では30万人以上の登録者数、Twitterでは29万人以上のフォロワーがいる。(20.6.8現在)赤いふんどし、赤いハチマキがトレードマーク。YouTubeチャンネル登録者数33.6万人(2020.8月)
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCe6tWL2GoemBsKFLyn5ZpgA


司会:RICE代表 廣瀬智之

1995年生まれ。滋賀県出身。立命館大学卒。学生時報道写真家を志し、東南アジアやアフリカ、大洋州の国々を取材。発信に取り組む中で、日本の社会・政治への参加意識が低いことを知り、「情報を受け取り、行動をする人」を増やす必要があると気付く。その後社会起業家志望に転向。ボーダレス・ジャパンの起業家採用を受け、新卒入社1年目でTomoshi Bitoを起業。2020年7月「社会的な発信を日常に根付かせる」ことをビジョンにRICEを立ち上げ、自身も「ソーシャルグッドTOM」という名で発信活動に取り組む。
Twitterアカウント:https://twitter.com/Tomoyuki_Hirose

■RICEとは?

RICEのミッションは「社会的発信を日本の日常に根付かせる」ことです。社会・政治参加率が国際的に低い状況にある日本。その現状を変えるためには、発信者を増やす必要があると私たちは考えます。日本には社会・政治的な発言が避けられる風土が存在します。発言をしなければ、考えたり、深く知ったりする機会は減ってしまいます。社会課題に関心を持ち、当事者意識を持つためには、発信することが必要です。影響力を持って社会的発信に取り組む「社会派インフルエンサー」を育成、輩出することで、発信が避けられる風土を変えていくため、「RICE」は誕生しました。

■RICEの概要■


事業名:RICE
会社名:Tomoshi Bito株式会社
設立:2019年2月 代表取締役社長:廣瀬智之
資本金:1000万円
従業員数:2名(役員を含む、2019年2月時点)
https://www.borderless-japan.com/social-business/rice/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ