韓国最大野党「国民の力」に改名

共同通信

 【ソウル共同】韓国の保守系最大野党「未来統合党」は2日、党の全国委員会を開き、党名を「国民の力」に変更することを決めた。「国民」は近年、主に中道の政党に用いられている名称。4月の総選挙で大敗した党の刷新と、中道層への支持拡大を図る狙い。

 朴槿恵前政権の退陣に際し、保守系の旧与党「セヌリ党」は2017年2月に党名を「自由韓国党」に変更したが、同5月の大統領選に敗れた。「未来統合党」に改称して挑んだ今年4月の総選挙でも議席を減らした。

 保守勢力の党勢回復は看板を替えるだけでは難しいとの見方が根強い。党を率いる政治的指導者の不在が最大の課題とされている。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ