富士宮市、無症状者もPCR検査

共同通信

 静岡県富士宮市は3日までに、新型コロナウイルス感染拡大への不安軽減策として、無症状でも検査を希望する市民に対し、市の基準に当てはまれば、PCR検査を受けられる独自の制度を今月中旬にも開始すると明らかにした。市によると、自治体が常設で無症状者を検査する体制を設けるのは全国的にも珍しいという。

 市によると、無症状の場合、保険適用外の自己負担で約3万円かかる検査1回の費用のうち、2万~2万5千円を市が補助する。検査回数に制限は設けない。

 検査の基準は、直近2週間以内に感染者や濃厚接触者と接触した人や感染拡大地域からの帰省者、出張者、観光施設従業員ら。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ