病院に置き去り、男性が死亡

共同通信

 3日午前4時45分ごろ、千葉市若葉区加曽利町の千葉中央メディカルセンターから「男性2人が血まみれの男性を放置して立ち去った」と110番があった。男性は20~30代くらいで全身に殴られたような痕があり、その後、同病院で死亡が確認された。千葉県警は事件の可能性があるとみて、身元や死因を調べるとともに、立ち去った2人の行方を捜査している。

 千葉東署によると、病院の夜間受け付けを訪れた20~30代くらいの男性2人が、下着姿の男性を放置した。警備員に「この人をお願いします」と話し、車で立ち去ったという。

 病院はJR千葉駅から東に約5キロ離れた住宅街にある。

PR

社会 アクセスランキング

PR

注目のテーマ