五輪記念硬貨の引き換え開始へ

共同通信

 財務省は4日、新型コロナウイルス感染症の拡大で延期していた、東京五輪・パラリンピックを記念した計9種類の500円硬貨と100円硬貨の引き換えを11月4日に開始すると発表した。第4弾の発行として計画していた分で、主に金融機関の窓口で受け付ける。

 開始日の4日は1人当たり各種類2枚に限り、最大計18枚まで。対応する金融機関などは、財務省HPに掲載している。財務省は新型コロナ感染を防ぐため、窓口の混雑が比較的少ない午前中での引き換えを呼び掛けている。

 第1弾から第4弾までの全37種類を組み込んだセットの申し込み受け付けは、10月下旬ごろに詳細を公表する見通し。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ