テニス、セリーナが4回戦進出

共同通信

 【ニューヨーク共同】テニスの全米オープン第6日は5日、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで行われ、シングルス3回戦で女子は第3シードのセリーナ・ウィリアムズが第26シードのスローン・スティーブンス(ともに米国)に2―6、6―2、6―2で逆転勝ちし、16強となる4回戦に進んだ。男子は第3シードのダニル・メドベージェフ(ロシア)が勝ち上がった。

 女子ダブルス2回戦で第6シードの青山修子(近藤乳業)柴原瑛菜(橋本総業)組はヘイリー・カーター(米国)ルイサ・ステファニ(ブラジル)組に4―6、6―0、4―6で敗れた。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ