F1、ホンダのガスリーが初優勝

共同通信

 自動車のF1シリーズ第8戦、イタリア・グランプリ(GP)は6日、イタリアのモンツァで決勝が行われ、アルファタウリ・ホンダの24歳、ピエール・ガスリー(フランス)がF1初優勝を果たした。ホンダは今季2勝目。ホンダが前身のトロロッソにパワーユニット供給を始めた2018年以降、チームが優勝するのは初めて。

 ガスリーは10番手発進から荒れたレース展開の中で順位を上げた。17年F1デビューで過去最高は2位。

 ホンダは7戦連続の表彰台でガスリーの同僚ダニール・クビアト(ロシア)は9位。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)はリタイアした。(共同)

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ