朝ドラ「エール」は10回短縮

共同通信

 NHKは8日、連続テレビ小説「エール」を、当初の予定から10回短縮し、全120回として11月28日まで放送すると発表した。

 新型コロナウイルス感染拡大で撮影に遅れが生じ、第65回までで放送を中断していた影響という。放送は今月14日に第66回から再開する。

 次期連続テレビ小説「おちょやん」は、11月30日から放送を開始する。放送回数は未定。「おちょやん」は松竹新喜劇などで活躍した女優の半生をモデルにした物語。

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ