東証反発、終値は184円高

共同通信

 8日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反発した。外国為替相場がやや円安ドル高傾向で推移したことや前日の欧州株高を好感し、買いが先行した。

 終値は前日比184円18銭高の2万3274円13銭。東証株価指数(TOPIX)は11・15ポイント高の1620・89。出来高は約10億7485万株だった。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ