東京円、106円台前半

共同通信

 11日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=106円台前半で取引された。

 正午現在は前日比14銭円安ドル高の1ドル=106円19~23銭。ユーロは33銭円安ユーロ高の1ユーロ=125円66~67銭。

 英国の欧州連合(EU)離脱交渉の難航を受け、ポンドを売ってドルを買う動きが強まり、円に対してもドル高が波及した。

 市場では「乱高下する米国株の値動きを見極めようとする様子見ムードも目立つ」(外為ブローカー)との声があった。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ