静岡銀行とキャスターが人材領域における連携協定を締結

PR TIMES 株式会社Caster

オンラインで地域企業の人材支援やDX戦略の課題解決を支援
株式会社キャスター(本社:宮崎県西都市、代表取締役 中川祥太)は、2020年9月11日に株式会社静岡銀行(本社:静岡県静岡市、頭取 柴田久:以下静岡銀行)と連携協定を締結したことをお知らせいたします。


静岡銀行がキャスターと協業する背景

新型コロナウイルスにより、世界中で人・モノの動きや各国の経済活動が強く制限されるなか、世界経済は11年ぶりにマイナス成長に陥り、日本経済も景気後退局面に入りました。地域金融機関を取り巻く環境も未曾有の低金利政策の長期化や、人口減少・高齢化の進行を背景とした社会構造の変化、デジタル技術の進展にともなう非対面サービスの普及・異業種の参入など、さまざまな要因により変化を続け、静岡県内でも、観光業、製造業をはじめとする幅広い産業、そして個人の生活に至るまで影響が拡大しています。

静岡銀行では、こうした変化を見極めながら、第14次中期経営計画「COLORs ~多彩~」で掲げるビジョン「地域のお客さまの夢の実現に寄り添う課題解決型企業グループへの変革」の実現をめざし、お客さまのさまざまなニーズに対応すべく「人材採用コンサルティング」「各種人事制度コンサルティング」「IoT導入支援」など人材ソリューションの提供に取り組んでいます。

その一方で当社は、2014年に創業して以来、全社でリモートワークを行い、人材事業を中心にオンラインで価値を届ける事業を展開してまいりました。

オンラインの事業作りや組織運営の経験とノウハウが豊富な当社と、静岡銀行が連携することで、静岡銀行のお客様の人材支援、組織戦略、DX戦略などの課題解決による成長を支援するとともに、より質の高いソリューションの提供に取り組んでまいります。
主な取り組み内容

静岡銀行とキャスターが相互に協力・連携のもと、人材戦略等に係る以下の支援を行うことで、静岡銀行の取引先企業様の課題を解決し、地域経済の活性化を図ります。

(1)従業員の採用・育成・配置・定着に関すること
(2)人事制度設計に関すること
(3)人材戦略による成長支援に関すること
株式会社キャスターについて
「リモートワークを当たり前にする」をミッションに掲げ、創業時よりフルリモートワークで組織運営。フレックス制度等、柔軟に働ける環境を整えており、当社への採用応募および登録者は月2,000件以上。現在700名以上のリモートワーカーが在籍しています。
2019年テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰(輝くテレワーク賞)において 特別奨励賞を受賞。

<キャスター会社概要>
会社名   :株式会社キャスター
本社所在地 :宮崎県西都市鹿野田11365-1
代表取締役 :中川 祥太
設立    :2014年9月
事業内容  :オンラインアシスタントサービス「CASTER BIZ」をはじめとした人材事業運営
URL    :https://caster.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ