人数制限、19日に大幅緩和

共同通信

 政府は11日、新型コロナウイルス感染症対策分科会を開き、プロスポーツや映画館などの人数制限を緩和することを決めた。19日からプロスポーツは5千人の人数制限を撤廃、会場の収容人数の50%まで可能にする。プロ野球やサッカーJリーグは大規模会場であれば数万人の動員が可能な大幅緩和となる。規模が小さく感染リスクが低い映画館などの催しは満員も認める。

 緩和は11月末までの当面の措置で、今後の感染状況に応じて再び見直しも検討する。新規感染者数が減少に転じたことを踏まえ、4連休初日の今月19日に合わせて経済活動を再び拡大させる。緩和は2カ月ぶり。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ