北朝鮮、2年連続不参加

共同通信

 【北京共同】北朝鮮は12日の東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)の閣僚会議に李善権外相を参加させなかった。外相の不参加は2年連続。11月に米大統領選を控え、非核化を巡る米朝交渉の行方が読めない中、当面は内政に専念する構えとみられる。

 ARF閣僚会議は北朝鮮が参加する数少ない安保対話で、自国の立場を宣伝する場として活用してきた。シンガポールでの初の米朝首脳会談から約2カ月後に開かれた2018年の会議では当時の李容浩外相が演説し、米側が制裁を維持していると非難、各国に制裁解除を説いて回った。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ