ハイブリッド型観光体験を提供するリモートトラベル「たびくる」秋の収穫体験開催

PR TIMES 株式会社グローカルプロジェクト

国産、無農薬に拘る生産者とタイアップした「秋のリモート収穫祭」を2020年10月25日にオンラインで開催! (熊本県水俣市)
 地方創生、観光に関するコンサルティング、プロモーション事業等を手掛けている株式 会社グローカルプロジェクト(本社:福岡県福岡市 代表者:河崎靖伸)は、リアルとバーチャルを融合したハイブリッド型観光体験としてリモートトラベル「たびくる」の提供を開始しました。  第2弾として秋のリモート収穫祭!国産「アボカド」、無農薬の正統派「レモン」の欲張り収穫体験!開催 (熊本県水俣市)実り多い秋をお家で感じるリモート収穫祭として熊本県水俣市で国産、無農薬に拘る生産者を訪ね、リアルでは中々体験出来ない「アボカド」、「レモン」の生産者の話を聞きながら、リモートで欲張り収穫体験収穫体験とを開催します。  
たびくる第2弾秋のリモート収穫祭!
国産「アボカド」、無農薬の正統派「レモン」の欲張り収穫体験! (熊本県水俣市) たびくるBOX(レモン、アボカド)付
2020年10月25日(日)開催

https://www.glocal-project.com/tabikuru003
 温暖な気候が原産地の「アボカド」と「レモン」あまり接点のないように見える、この2つのフルーツは、栽培条件が似ていること知っていますか?「森のバター」と言われるアボカドは、99%が輸入と言われていますが、熊本県最南端の地である水俣・芦北地方の温暖な気候風土だから栽培できる国産の「アボカド」と国産・農薬不使用に拘った 「レモン」の生産者の話を聞きながら、リモートで欲張り収穫体験!

(1)水俣・芦北地域の紹介
  環境先進地として、環境の保全と利用による存続可能な取組を行っています。美しい夕陽を起点とした海・川・森の生命のサイクルがもたらす豊かな恵みの地、それが水俣芦北エリア。
(2)国産「アボカド農園」でアボガド収穫の美味しさに迫る!
全国でも珍しい国産アボカドの栽培をしているアボカド農園。
アボカドの栽培、食べ頃や、見分け方、リモート収穫体験、生産者が教える絶品アボガドメニューなどに迫ります。
(3)七面鳥農法を取り入れた国産「レモン」果樹栽培に迫る!
七面鳥を草刈り専門の従業員として放し飼いしたとても珍しい農法「七面鳥農法」で果樹栽培をしています。無農薬栽培方法や、生産者が教える絶品レモンメニューなどに迫ります。                     
(4)質問コーナー
ツアー最中に、ご質問等がございましたらチャットボックスから随時ご質問頂けます!
※内容は天候により変更する可能性もございます。予めご了承下さい。



  


  



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ